コスタリカ

コスタリカ/SIM事情/空港での購入法 /追加チャージ方法(Kolbi)

コスタリカの情報ってあまりないので

ちょっと苦労したのでSIMの事などをご紹介します!

サンホセの空港でSIMカード購入と設定方法

海外旅行に出かけ到着した空港で
一番最初に確保したいのが「SIMカード」

これさえあれば
国によってはGrabtaxiを空港から手配できますし
何かあってもググれます。

私は携帯はバンコクで購入したSimフリーの
iPhoneなのですがタイでの税金還元をして
為替レートを考慮したら
日本より安く手に入れる事が出来ました。
今の所トラブルも無し。

日本でも使えています。
携帯買うなら絶対にSimフリーがお勧めです。

さて本題

コスタリカには通信会社がいくつかあるそうなのですが
コスタリカのサンホセの空港 サンタマリアを出てすぐにあるのは
kolbi という携帯会社のみでした(2019年12月現在)

料金体系

空港での料金体系はこんなかんじで2つのみ
 500MB or  2GB

私の場合は迷わず2GB を選択。
支払いはクレジットカードOKです。

後日談

基本的にはwifiを使っていましたが意外に早くなくなって
2GB は2週間で使い切ってしまい、チャージをしました

その方法も後ほど。

タイやその他の空港だと
携帯を渡すとその場で設定迄やってくれることが
多かったのですが、今回はちょっと違いました。

お金を支払って待つ事5分くらい。

スタッフ
スタッフ
はい、これがあなたの番号ね
で 8888あてにSMSでETMを送ったら使えるようになるから

 

と SIMカードを渡されたのですが

注意

この緑の台紙はピンコードが書いてあるので写メするか無くさないでください。携帯を切る度にピンコードを要求されます)

それとは別にレシートを手渡されました。

青いのが電話番語です。
電話番号は携帯からでも分かるのでこのレシート
捨てても良いけど一応まだとってあります(笑)

そして設定は自分でやらないとだめで…..

設定方法

わたしはこの「ETM」とい箇所でちょっともたついたし
他の利用者もここでつまづいていたのでご紹介します。

めっちゃ簡単なんですけどね

①携帯にSIMいれる
②携帯のSMSを立ち上げる
③宛先 8888 を入れる
④ETM と入れて送信

これで携帯が使えるようになります!

使えるようになったら
空港からはUberを呼びましょう!
安くて希望の場所はこんでくれます。

残金確認

つぎに残金の確認方法です!

自分のチャージが後どれくらいあるか確認する方法は簡単です。

2通りありますが①が断然簡単だからお勧め。

①の場合
携帯に *1150# といれて発信するだけで残金が表示されます。

②の場合
もしくは*8888# に発信し

返信 → 1  Consulta Saldo( balance inquiry)  → 返信

返信 → 1 Mi saldo (my balance) → 返信

そうすると
こんな感じでいくらはいっているか表示されます。
これは 0コロンで残高無し!

チャージ方法

Kolbiは使った分だけチャージするのですが
チャージはスーパーや売店であればどこでもできます。

チャージの目安としてはwifiがあれば繋げるけど
無いときは携帯のネットでFBとかチェックする(動画は見ない)だったとしても5000コロンで2週間くらいしかもたない印象です。

よくあるのがkolbiの看板があるお店に行きkolbiのカードを購入して
それを電話からチャージする方法です。
そしてもう1つがお金だけ渡してお店の人にやってもらう方法。

カードを買ってチャージ

カードは1000コロン(180円)の一種類しかないので
もし3000コロン分チャージしたかったらカードを3枚買う事になります。

カードチャージのやり方
*888# にかける→ 返信 2 返信 → 返信 1 返信 →
スクラッチ12桁記入 返信 → スクラッチ4桁 返信
以上!

お店チャージのやりかた

カードでのチャージだとカードを大量に購入して打つのが面倒なので
私はチャージをしてくれる売店(がある)へ持って行き
「Kolbi 5000コロン 携帯番号〜〜〜」と伝えています。

それだけで
お店の人がその場でチャージしてくれます。

簡単だったでしょう?

おそらく月額料金もあると思いますが
その場合 住居証明とかが必要な気がします。

以上、コスタリカのSIM事情でした。

お役に立てたら嬉しいです!