「タイアート」タイ人コンテンポラリーダンサーJittiChompeeの世界 Little Room in Etienne Marcel

この記事は2014/9/4の記事のリライトです

今日はタイ人コンテンポラリーダンサーJittiChompee振り付け演出の
作品 Little Room in Etienne Marcel を見に行ってきました。

振り付けも衣装も空間作りも全て好きなダンサーJittiが今回の会場に選んだのはチャオプラヤー川沿いにある最近話題のお洒落なJamFactory

このJamFactoryというスペース、タイ人の有名な建築家がチャオプラヤー川沿いにある元廃墟のような工場を改装し、
ギャラリーと自身の設計事務所とカフェにしたという話題のスペースなのです。
チャオプラヤー川沿いにあるのでとにかく気持ちがいい。

そんなチャオプラヤー川を背にして 今回のステージが設置されていました

 

 

 

しかも この公演中毎回雨にみまわれ、初日はあまりにも雨がひどくて場所を確か変更した気がします。

私が見に行った最終日も始まる時は小雨が降っていましたがそんな中でもダンサーは踊る。
途中雨もやみましたが、雨が降る中でのパフォーマンスが なんというか非常にエロくて良かった。
Jitti自身は踊らずに 振り付けや衣装など裏方に回っているので踊るのは
彼の率いる 18monkies の方たち。
私が好きなのは彼らの足の動き
JittiはrumPREEダンススタジオでレッスンをやっているので、私も何度か受けましたが、そのレッスン中にもこの魅力的な足の動きが沢山出てきます。全然出来ないんだけど。

久しぶりに質のよいものに触れ、幸せな夜を過ごす事ができました。

公演終了後は付属のレストランで食事をしていきました。
こちらのレストラン、想像していたより値段は高くないし、スタッフも感じがいいし、糖質制限中女子二人、ワインと肉を食べながら
どんな俳優が好きだったかという話で盛り上がり帰宅。

最近はバンコクでもいいものが沢山みれるようになったので
時間を作って積極的に見にいかないとだめだなと思ったのでした。

Jitti Chompee

18Monkyes dance theater